会社情報

様々なシーンでNSCの技術が貢献します

オフィスでもNSCの技術が活かされています

PC Click! タブレット Click! OA機器 タッチパネル Click! LCDボード Click! デジタル サイネージ Click! 照 明 Click!

pc
製品に活かされている代表的なNSC技術

ケミカル研磨

NSCのケミカル研磨技術はスマートフォンの薄型化・軽量化に貢献しています。
バッチ式枚葉式の研磨加工方式により、少量多品種から大型基板の量産までの研磨加工に対応しています。機械加工に比べ、「割れにくさ」と「美しさ」が特長です。

ピット抑制加工

ガラスなどにある元々の傷や、機械加工により発生する目に見えないマイクロクラックの成長によるピットを抑制する技術です。
当社のピット抑制技術は、国内大手液晶メーカー様などからもご好評をいただいています。

AG加工

NSCのAG技術は、薬液を用いてガラスなどの表面に微細な凹凸を形成することで、太陽光などに対する防眩性を持たせます。
ガラスに直接加工を施すため、コーティングやフィルムに比べ、耐久性に優れるとともにガラス本来の美しさや高級感が活かせます。

PCにおけるNSC関連技術とキーワード

タブレット
製品に活かされている代表的なNSC技術

ケミカル研磨

NSCのケミカル研磨技術はスマートフォンの薄型化・軽量化に貢献しています。
バッチ式枚葉式の研磨加工方式により、少量多品種から大型基板の量産までの研磨加工に対応しています。機械加工に比べ、「割れにくさ」と「美しさ」が特長です。

ピット抑制加工

ガラスなどにある元々の傷や、機械加工により発生する目に見えないマイクロクラックの成長によるピットを抑制する技術です。
当社のピット抑制技術は、国内大手液晶メーカー様などからもご好評をいただいています。

AG加工

NSCのAG技術は、薬液を用いてガラスなどの表面に微細な凹凸を形成することで、太陽光などに対する防眩性を持たせます。
ガラスに直接加工を施すため、コーティングやフィルムに比べ、耐久性に優れるとともにガラス本来の美しさや高級感が活かせます。

タブレットにおけるNSC関連技術とキーワード

OA機器タッチパネル
製品に活かされている代表的なNSC技術

ケミカル研磨

NSCのケミカル研磨技術はスマートフォンの薄型化・軽量化に貢献しています。
バッチ式枚葉式の研磨加工方式により、少量多品種から大型基板の量産までの研磨加工に対応しています。機械加工に比べ、「割れにくさ」と「美しさ」が特長です。

凹凸加工

ガラス表面の任意の深さに掘り込みを施す技術です。
薬液でガラスを溶かして加工するため、表面の滑らかさと透明で美しい仕上がりが特長です。 タッチパネルの誘導ガイドなどに使われる際には、視認性に頼らない指先の触覚を活かした機器操作が可能です。

ケミカルカット/デザイン加工

薬液でガラスを溶かす技術を使い、シンプルな直線から複雑な曲線まで様々な形状にガラスをカットすることができます。 形状の同異を問わず同時に複数個の加工が可能なため、コストメリットに優れた加工方法です。

OA機器タッチパネルにおけるNSC関連技術とキーワード

LCDボード
製品に活かされている代表的なNSC技術

ケミカル研磨

NSCのケミカル研磨技術はスマートフォンの薄型化・軽量化に貢献しています。
バッチ式枚葉式の研磨加工方式により、少量多品種から大型基板の量産までの研磨加工に対応しています。機械加工に比べ、「割れにくさ」と「美しさ」が特長です。

ピット抑制加工

ガラスなどにある元々の傷や、機械加工により発生する目に見えないマイクロクラックの成長によるピットを抑制する技術です。
当社のピット抑制技術は、国内大手液晶メーカー様などからもご好評をいただいています。

AG加工

NSCのAG技術は、薬液を用いてガラスなどの表面に微細な凹凸を形成することで、太陽光などに対する防眩性を持たせます。
ガラスに直接加工を施すため、コーティングやフィルムに比べ、耐久性に優れるとともにガラス本来の美しさや高級感が活かせます。

LCDボードにおけるNSC関連技術とキーワード

デジタルサイネージ
製品に活かされている代表的なNSC技術

ケミカル研磨

NSCのケミカル研磨技術はスマートフォンの薄型化・軽量化に貢献しています。
バッチ式枚葉式の研磨加工方式により、少量多品種から大型基板の量産までの研磨加工に対応しています。機械加工に比べ、「割れにくさ」と「美しさ」が特長です。

ピット抑制加工

ガラスなどにある元々の傷や、機械加工により発生する目に見えないマイクロクラックの成長によるピットを抑制する技術です。
当社のピット抑制技術は、国内大手液晶メーカー様などからもご好評をいただいています。

AG加工

NSCのAG技術は、薬液を用いてガラスなどの表面に微細な凹凸を形成することで、太陽光などに対する防眩性を持たせます。
ガラスに直接加工を施すため、コーティングやフィルムに比べ、耐久性に優れるとともにガラス本来の美しさや高級感が活かせます。

デジタルサイネージにおけるNSC関連技術とキーワード

照明
製品に活かされている代表的なNSC技術

凹凸加工

ガラス表面の任意の深さに掘り込みを施す技術です。
薬液でガラスを溶かして加工するため、表面の滑らかさと透明で美しい仕上がりが特長です。 タッチパネルの誘導ガイドなどに使われる際には、視認性に頼らない指先の触覚を活かした機器操作が可能です。

ケミカルカット/デザイン加工

薬液でガラスを溶かす技術を使い、シンプルな直線から複雑な曲線まで様々な形状にガラスをカットすることができます。 形状の同異を問わず同時に複数個の加工が可能なため、コストメリットに優れた加工方法です。

AG加工

NSCのAG技術は、薬液を用いてガラスなどの表面に微細な凹凸を形成することで、太陽光などに対する防眩性を持たせます。
ガラスに直接加工を施すため、コーティングやフィルムに比べ、耐久性に優れるとともにガラス本来の美しさや高級感が活かせます。

照明におけるNSC関連技術とキーワード