事業内容

排水処理事業

蓄積された確かな技術と環境にやさしい革新の技術

NSCは創業以来50年に亘り、ケミカル処理に伴って発生する廃液の自社処理技術を培ってきました。
中和処理、沈殿処理、各種濾過処理などに加え、薬液処理に伴い発生するガス除去のための排気処理などにも豊富な経験とノウハウを蓄積してきました。これにより、排出管理、作業環境管理を確実にしています。

当社の主力事業は、フッ酸等の毒劇物に属する無機酸による特殊化学処理であり、その廃液も危険物に属します。これを、特殊処理にて特管産廃から一般産廃に転換する技術を開発し、実用化しています。更には、その廃液自体を特殊加工して再利用する再生処理技術、特殊化学処理により新たな有価物を創出するなど、革新の処理技術を開発・実用化しています。
当社は今後、これらの最新の処理技術を広く社会に提供して、省資源化、リサイクル化、再資源化に貢献し、地球にやさしい低環境負荷事業を目指していきます。

特長

廃液は、種別に無害化処理、固形減容化処理を行うだけでなく、積極的に再資源・再利用可能な有価物への転換を行います。また、排水、廃棄処理の効率化、環境負荷低減への取り組みも多くの実績をあげています。


蓄積された確かな技術と革新技術の融合により、最終的なゼロエミッション技術を目指して、技術開発とその実現に向けて努力しています。

お問合せ

お問合せは専用フォームから、または電話・FAX・E-mailからでもお受けしております。
株式会社NSC 営業本部まで、お気軽にお問合せください。

お問合せ専用フォームへ