会社情報

沿革

  • 1964年:ステンレス鋼の表面酸洗剤取扱代理業の創業
  • 1971年:法人設立、ステンレス鋼用酸洗剤の開発、製造販売
  • 1973年:廃液処理法の自社開発、酸洗処理業開始
  • 1981年:半導体製造ライン機器の精密洗浄処理の開始
  • 1984年:薬品製造工場増設
  • 1986年:複合電解研磨処理が通産省研究開発型企業育成センターの技術審査合格を取得
  • 1990年:精密電解研磨処理ラインの新設、操業開始
  • 1993年:液晶パネル用ガラス基板の再生方法開発
  • 1995年:液晶パネル用ガラス基板の再生事業、通産省特定新規事業認定を取得
  • 1996年:液晶パネル用ガラス基板の再生処理工場新設
  • 2001年:液晶パネル用ガラス基板のスリミング処理ライン新設、操業開始
  • 2003年:シンガポール支店新設
  • 2004年:当社のガラス薄肉化処理技術を適用した東芝松下ディスプレイ株式会社殿の軽量化LCDシリーズが、
  • フラットパネル製造技術展のディスプレイ・モジュール部門で 2004年度グランプリを受賞
  • 2005年:ISO14001 の認証取得
  • 2007年:ISO9001 の認証取得
  • 2008年:『西山ステンレスケミカル株式会社』から『株式会社NSC』へ社名変更
  • 2010年:ガラス基板スリミング新プロセスラインの操業開始
  • 2011年:①シンガポールでの基板スリミング事業の買収
  • ②シンガポール支店をシンガポール現地法人へ格上げ設立
  • ③台湾駐在員事務所開設
  • ④基板くり貫き処理ラインの稼動開始
  • ⑤尼崎大型基板スリミング工場新設、操業開始
  • 2012年:能美工場での操業開始
  • 2013年:茂原工場での操業開始
  • 2014年:横浜ビジネスデザインセンター新設
  • 2015年:台湾西山科技股份有限公司設立
  • 2016年:白山工場での操業開始